種子島空港に降り立つと、遠く離れた場所に来たのだとわかります。
焼けるような強い日差しが待ち受けていました。
いつもと違う環境が高揚感を徐々に高め、飛び出るように空港の外に出ます。
そこで何本も立ち並ぶヤシの木とご対面。
南国特有の木が南の島に来たことを教えてくれました。

種子島には二つの玄関口があります。そのうちのひとつの種子島空港。
空港内はお土産ショップとカフェレストランが一軒ずつ並んでいます。
島の真ん中に位置し、北にも南にも行きやすい玄関口です。

57_旅の入り口(写)_04.jpg

そしてもうひとつが島の北にある西之表港です。
こちらの玄関口はお土産ショップが数件あり、
空港以上の賑わいを見せていました。
種子島観光協会の窓口も港内にあり、
種子島旅行の相談に便利な玄関です。

帰京する時、私はこちらの港を利用しました。
旅の最後はいつだってしんみりするものですね。
頭上から降り注ぐ強い日差しを一身に浴びながら、
港から望む景色をずっと眺めていました。

高速船に乗っている最中、
この島で出会ったいろんな旅が胸に押し寄せます。
いい旅をありがとう、種子島。

img_story_02.jpg

種子島空港 西之表港

Page Top