アニメの聖地

種子島は一般社団法人アニメツーリズム協会が認定する“訪れてみたい日本のアニメ聖地88”に、「秒速5センチメートル」「ROBOTICS;NOTES」の2作品で選定されています。
“訪れてみたい日本のアニメ聖地88”は、世界中のアニメファンのWEB投票などにより選定されており、九州では7ヵ所9作品、鹿児島県では種子島が唯一2作品選定されています。
「秒速5センチメートル」は、2007年に公開された劇場アニメで、「君の名は。」「天気の子」の新海誠監督が手掛けた3部構成の短編アニメです。公開から10年以上経った今でも国内外から多くのファンが訪れています。
「ROBOTICS;NOTES」は、2012年にテレビゲーム専用ソフトとして発売されアニメ化された作品です。種子島では、舞台になっている種子島中央高校にてアニメの先行試写会を行うなど作品とコラボしたイベントなども行いました。また、毎年作品を通じて種子島に来島するファンも多く、いつまでもファンに愛される作品となっています。
ぜひ作品に触れて頂き、種子島を満喫しながら聖地巡礼を楽しんでください。

アニメの聖地種子島
©M/N
アニメの聖地種子島
©M/C ©M/N

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます。

  1. ロケット種子島

    ロケット打ち上げ

  2. 種子島GTフィッシング

    フィッシング

  3. 種子島サーフィン

    サーフアイランド

  4. 種子島ヨガ

    ヨガの聖地

  5. 種子島サイクリング

    サイクリング